2009年10月20日

学び

思いどおりにはいかないものですバッド(下向き矢印)

高校球児野球の息子は
相変わらず後輩にポジションを譲ったまま
『控え』の座をしっかりキープしちゃっておりますもうやだ〜(悲しい顔)

な〜んで打てないかなぁ

な〜んでエラーしちゃうかなぁ

本人もまさかこうなるとは入部した時には
夢にも思わなかったでしょうね〜たらーっ(汗)

下手すれば先輩をおさえて、レギュラーになれるかもexclamation
くらいの余裕っぷりだったし。。。

考え方が甘いんです。
親がどんだけ「よく考えたのか?」と問いかけても
「大丈夫だよ手(チョキ)」こればっかりで。

あなたが「大丈夫だよ」と言ったことで
大丈夫だった試しがない気がするんですけどね(;-_-;)

高校ともなれば野球だって、本当にうまい子達が集まってくる。

進学校で野球部に所属し、勉強と部活の文武両道は
並大抵のことじゃないよ。って・・・

散々、忠告したでしょうに(><)

自分が選んだ道、貫き通すしかありませんexclamation×2
苦しいからと逃げ出すことは許しません。

どうしてもどうしてもレギュラーを取り戻せないとしても
そんな中からでさえも、何かを学んでください。

どん底まで落ちたなら、必ず何かを掴み取ってから
起き上がってください。

今、息子は野球を教わっているのではないと思います。
「人生」そのものを学んでいるのだと思います。

泣いてください。
悩んでください。
苦しんでください。

社会に出てからそれがどれほど息子の力となるかぴかぴか(新しい)


この境遇、ありがたいね!! 


人気ブログランキング参加中です目
ポチっとお願いします
かわいい

ラベル:息子 野球
posted by inago at 20:14| Comment(0) | 息子&野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

久しぶりの試合なのに〜

久しぶりの練習試合でした。

大雨雨の中、ドロドロでの野球ダッシュ(走り出すさま)

ボールもツルツル滑るし、あんまりまともに試合になってない気がするんだけど・・・(^_^;)

ズブ濡れで子供達大丈夫〜〜???って感じでした。

審判さんだって同じよね、新型インフルエンザのこともあるし
みんな風邪ひかないようにねあせあせ(飛び散る汗)

結局「もう無理〜〜」ってことで途中で終わったけど
終わった途端、雨があがりました。

ププッ ( ̄m ̄*) 明日は晴れだってーー!



12月になると修学旅行飛行機がありまーす。
沖縄までビューン飛行機とね。

ただ、心配なのはやっぱり新型インフルエンザバッド(下向き矢印)
現地で感染したら保護者がお迎えですかがく〜(落胆した顔)

私の荷づくりもしておかなきゃいけないかしらねあせあせ(飛び散る汗)


さ〜〜て、息子の方もテストの結果がそろそろ出ますね。

お祭りで思う存分遊びましたからね〜
さぞかし、満足のいく結果でしょうね〜


ワッハッハ!


あー楽しみ( ̄ー ̄)ニヤリ


人気ブログランキング参加中です目
ポチっとお願いします
かわいい

posted by inago at 15:11| Comment(0) | 息子&野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

言わんこっちゃないーー!

お祭りが終わってみれば・・・

ハリキッテ参加してた高校生、見事に新型インフルエンザにかかりましたどんっ(衝撃)

息子達と一緒に参加してた女の子がバッチリ熱出しましたよ(хх) 

明日から一部学級閉鎖だそうですよ。
だからね〜〜〜お祭り前に「注意するように!」って学校から言われただろっexclamation×2

自分は大丈夫なーんて思ってるから〜〜。。。
高校生って行動範囲がとっても広いから
小、中学生より遥かに感染者が多いですよねふらふら

こんな時って部活動の練習試合とかってのも中止にしないと
限りなく感染してくんじゃないのかな〜〜???
実際うちの高校もそれで感染者が出たし。

今のところ、息子は無事ですが
それもいつまで続くかなたらーっ(汗)
試合であっちこっち飛び回ってるんだから時間の問題のような気もする。

秋には修学旅行飛行機があるんだけどね、行けるかな〜(^_^;)


・・・ってそれどころじゃないんだexclamation×2
娘は受験生(;_; )オロオロ ( ;_;) オロオロ
どうなっちゃうの、新型インフルエンザ!!


人気ブログランキング参加中です目
ポチっとお願いします
かわいい

posted by inago at 11:38| Comment(2) | 息子&野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

お祭りだい!

地域のお祭りでしたわーい(嬉しい顔)

と言っても、とーってもひっそりとした村祭りみたいなもの。
子供達にも全くウケないお祭りなんです。
引っ張る屋台もないし、ハッピも着ないし、まるで賑やかさがないんです。

高校生の息子なんて、友達の地区にわざわざハッピを買って
参加しに行きますしぃ〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)
そっちの方が盛り上がって楽しいから仕方ないですねたらーっ(汗)
お祭りの間は夜中に帰ってきます。。。

でも・・実は今ってテスト期間中exclamation×2
だから部活野球もお休みなんですけどぉ〜
勉強どころではなくて、羽伸ばし放題です(笑)いや・・(怒)?

いつもいつも野球ばっかりで、遊びに行く暇もなく
練習と試合に明け暮れてますからね、
たま〜のオフで、しかもお祭りとなれば
勉強よりお祭りとっちゃう気持もよーーーく解ります。

私が高校生だった時を思えば、よく勉強してると思うもの目
進学校に行った宿命だけど、ほーんと勉強が大変そうでふらふら

そこにもってきて野球と両立でしょあせあせ(飛び散る汗)
よくやってるな〜〜と感心しますね。

でもね・・・

お祭り終わったら、また悪夢の現実が待っていることを
お忘れなくexclamation×2

( ̄ー ̄)ニヤリ


人気ブログランキング参加中です目
ポチっとお願いします
かわいい

posted by inago at 16:26| Comment(0) | 息子&野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

もったいない?

テスト前ってことで、部活もお休み!!

ふだん宿題すらする時間がないほど野球漬けの日々なんだから

普通テスト前くらいは真剣に勉強するだろうに・・・

息子は張り切って、週末お祭りに出かける予定を立てているらしい。

天気予報が雨になってることにマジ切れしていたexclamation×2



自分の置かれた立場がわかってらっしゃるのかしらexclamation&question

まるで野球をしに進学校へ入ったみたいだなふらふら

中学からの友人にも言われるらしい・・・

「だから野球はやめとけって言ったのに〜〜あせあせ(飛び散る汗)」って。

きっとその子は勉強に費やせる時間がなくなる、あ〜〜んど

ゆえに成績がどうしても落ちること、ちゃんと把握してたんだね。




息子も母も「そうなるだろうな〜〜〜」とは覚悟していたけれど

やっぱ厳しいね〜!!!




ただね、こうも思うのよ。

中学では良かった成績が落ちてる事に関して、まわりは

「違う部活にしとけば良かったのに、もったいない!」と言うけれど

その「もったいない」は息子本人がどう思うかじゃないかな。


たとえ成績が落ちても今夢中になってやりたい野球が出来る!!

これが息子にとっては一番重要なんだろうなと思う。


成績が上がろうが下がろうが、それは自分のやった結果だから仕方ない。


親を含め、まわりはどうしても「もったいない」と感じるけど

とにかく成績より野球野球が大事なんだから本人には全くもって

少しももったいなくないわけデス。



だからってテスト勉強すっぽかして遊びに行くのは感心しない。

点数に繋がらないとしても、ちゃんと努力はしないとちっ(怒った顔)




祭りに行くのはいいけどそれなりの結果出すんでしょうね〜〜むかっ(怒り)

プレッシャーをかけておく手(チョキ)





人気ブログランキング参加中です目
ポチっとお願いします
かわいい
posted by inago at 14:45| Comment(0) | 息子&野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

おきあがりこぼし


うちの高1の息子は中学からずっと野球をやっている。

中学では多少の活躍もできたものの・・高校になるとさすがに

いろんな学校から野球好きが集まってくるので、ライバルだらけになるたらーっ(汗)

当然、試合のたびにポジション争いになって一喜一憂することになる。





そんな息子がボソっと言った。




「もしかして・・・社会に出たら落ち込む事だらけなのかな・・・」




なんだ、なんだ? 何があった?




「思うように結果が出せない、絶対してはいけないエラーをしてしまった。せっかく貰ったチャンスを生かせなかった」




もしかして社会に出てからの方が、上司に怒られたり責任取らされたりで大変なことだらけなのかな。

と、ふと思ったらしい。




もちろんです!! 大人になったら山あり谷あり、責任ありだよ。

だから大人になって、壁にぶつかった時自力で乗り越えられるように

子供でいられる今!その訓練をするんだ。

「なにクソパンチ」と思って踏ん張れるようにね。

ピンチをチャンスに変えられるようにね。




だから「おきあがりこぼし」になるんだよ。

転んだら自分で立つんだよ。

抱えて起こしてあげるのは簡単・・でも私はそれはしない、絶対に。

幼い頃からそうやって育ててきたよ。

なぜなら、それは君のためにならないから。

助けてもらったその時はいいかもしれない。

だけどいつか私の元を離れて自立するでしょ?

そうなったとき、困らないようにしてあげたいんだ。



でもこれは、決して「あんたの事は知らない、自分でやって」

と言っているのではない。

どこまでも見守っているつもりだし、どんなことでもしてあげたいとも思う。





ただ、それが 本当に君のためになることならば・・・ね。





山あり谷ありだからこそ、平らな道を有難いと思えるんだ。

山も谷も知らずのままなら、平らな道を当然と思ってしまう。




だから、いいんだよ。

山があって、谷があって、崖があって、壁があって、いいんだよ。

それを知る人は幸せを感じることが出来るんだ。




思い切り窮地に立たされなさい。

必ず、より多くの幸せを感じられる人になるからね。





というような事を話しておいた。

最近の母の就職話も耳にしているから、よけいに社会に出てからの事を考えたのかもしれないね〜〜^^;

でもいい事だよ、卒業して親元離れて・・・からの事を意識するのは。





ちなみに私は息子が高校を卒業したら、独立させます。

大学進学するんでも何でも、まず一人暮らしをさせます。

本人もそれを望んでいるから。。。

そこから学ぶものはすごく大きいはず。

今後の息子の人生においてとても重要な経験だと思います。





正直言うと、寂しいですよ・・・もうやだ〜(悲しい顔)

考えただけで泣きそうになります。

でも、だからって親元から手放さないのは違うと思うな。

もしも、独立したいと子供が言うのであれば、させてあげるべきです。




子供には子供の人生があります。

子供の人生は決して親のものではありません。

親のために生まれてきたのでもありません。



自分の人生を生きるために、生まれてきたのですから^^





人気ブログランキング参加中です目
ポチっとお願いします
かわいい
ラベル:子供
posted by inago at 11:27| Comment(2) | 息子&野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

大変そうね〜

本日もヘロヘロ残業を終え家に帰ると・・・

何やら自転車がいっぱい!

玄関入ると靴が散乱。しかもどれもデカイ!!

この家は何人家族だexclamation&question

部屋に入ると息子の友達がわんさか遊びに来ていた^^;
野球の練習終わってそのまま我が家へ直行ダッシュ(走り出すさま)

みんなドロドロなんですけど〜〜〜〜(笑)
むっちゃ汗臭いんですけど〜〜〜〜〜(笑)

狭い部屋にギュウギュウ詰めで、でかい男の子っちがわんさか。




笑える〜〜〜〜〜〜exclamation×2



なにしてるかと思えばみんな必死で宿題移しっこしてました。
高校生が何やってんだかねあせあせ(飛び散る汗)

やっぱり進学校なだけに宿題の量も半端じゃないからね〜〜

野球と勉強の両立が大変そうふらふら

3年間、ちゃんと頑張るんだよーーーー(●^o^●)


人気ブログランキング参加中です目
ポチっとお願いします
かわいい
ラベル:日記 勉強 野球
posted by inago at 21:02| Comment(2) | 息子&野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

背番号

中学からを始めて結局、高校球児になった息子。
毎日泥だらけで帰ってくる。
どんな練習をしたらこうなるのかと思うけど、それでもやっぱり母はユニフォームが真っ黒になってると何だかホッとする

ああ・・今日も一生懸命練習したんだな〜〜〜
高校野球は甘くないよと脅されていたけど、へこたれずに喰らいついてるんだな〜〜

ってね

でも実は最近、調子が悪いんだよね?

なぜだか打てない・・・
もともと体格がいいわけじゃないから、打っても飛ばないけどさ。
それでも守備には自信があったんだよね。。。

背番号もらえず帰ってきた日、凹んでたね〜〜
練習試合を見に行っても、息子に笑顔はなかったわ
明らかに、今まで見たこともない落ち込みっぷりだった。

でも・・・それはすごく大切な試練だよ。

レギュラー外れた子の気持ちがよく解るよね。
それでも一生懸命部活に打ち込んでたみんなは凄いと思うでしょ?

「思いどおりに物事が進まない」

そんなことって、これからの人生、山のようにあるんだよ。
なげやりになって自暴自棄になってしまうか、
なにクソっと思って煮えたぎるか、
自分しだいで、どうとでも転がるんだ。

「このままでは終わらない・・・・」

ぼそっと言ったキミの言葉を母は信じてるぞ。

とことん、落ち込みなさい。
とことん、へこみなさい。

そして自分で這い上がりなさい。

この壁もキミにとって大切な大切な経験なんだ。
無駄な経験なんて何ひとつないんだから・・・
必ず、後々生きてくるからね。

母は今日もユニフォーム洗濯しながら心の中で、「負けるな!頑張れ!」って
応援してるからね!!

ラベル:野球 子供
posted by inago at 00:00| Comment(0) | 息子&野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。